■重要なお知らせ■  2013年1月末発表

長年ご愛顧頂いております日本ビクター社製 ワイヤレスインターカム「WT-T500シリーズ」につきまして2013年1月末に日本ビクター社より生産完了の発表がございました。ご導入済みのお客様につきましては、引き続き弊社にて対応させて頂きます。 →弊社対応ページへ

日本ビクター社より供給中の「院内連絡用無線 FBS-2022シリーズ」につきましては、今後も継続して製造・販売を致します。
ご希望のお客様はこちらをご利用下さい。



「院内連絡用無線 FBS-2022シリーズ」の生産完了予定はございません

ビクターインカム WT-T500シリーズ 〜主な特長〜

ビクター(JVC)のワイヤレススマートインカム WT-T500シリーズは、商業店舗(小規模スーパー・ドラッグストア・ホームセンターなど)や飲食店(レストラン、居酒屋、料亭など)、カーディーラーや美容室、介護施設など多種多用な業種でのスタッフ間の情報共有や、お客様への迅速な対応、緊急時の連絡ツールとして活躍するコミュニケーションツールです。ビクターならではのクリアな音質を実現し、超小型・軽量設計で長時間の装着でも疲労感を感じにくく、しかもアンテナは本体内蔵。音質と使い勝手の良さ、スマートな装着にこだわった、業務効率やコミュニケーションUPに欠かせない最適なインカムです。

特長その1 〜ビクターJVCならではのクリアな音質〜

ノイズが少なく聞き取りやすく、騒音の中でも音声が明瞭です。そのため長時間の使用でも疲れにくストレスを感じにくい高音質設計となっています。

特長その2 〜小さくて軽い!重さ約70gのポケットサイズでスマートに装着可能〜

写真

名刺より小さい85mm×54mmのカードサイズで厚みはわずか16mm。アンテナは本体内蔵で業務作業中の引っかかりなどもありません。


特長その3 〜工事不要ですぐに使用可能〜

WT-T500シリーズは特定小電力無線のため、無線局免許資格不要。アンテナや配線工事不要のため、導入したその日からご使用頂けます。

特長その4 〜スタッフ呼び出しシステムに連動可能〜

通話エリアは子機(WT-TR50)同士で約40m。リピーター(中継器:WT-T50)を使用することで通話エリアの拡大やコールシステムとの連携も可能になります。


仕様・性能


免許 不要
信号形態 アナログ
通話方式 交互通話
本体サイズ
(WT-TR50)
幅54mm×高さ85mm×厚さ16mm
重量 約70g
通話距離 約40m(中継器使用で約2倍)※ご使用の環境により異なります。
バッテリー
運用時間
約13時間
中継器対応
チャンネル 20ch ※中継器使用時 27ch
周波数 421.5750MHz〜440.3625MHz
出力 10mW

▲ページトップに戻る